Prime Skateboardが提案するスケートボードの選び方

ANDERS™️ANDERS™️

ANDERS LOGO

FATIGUE JACKETとは?

60年代前半からベトナム戦争時のアメリカ軍に導入された通称「ジャングルファティーグジャケット」。元は熱帯被服として開発されている為、軽く羽織れる気軽さから現在でもメジャーなファッションアイテムとして人気です。

ANDERS MELTON SHORT FATIGUE JACKET 正面

MELTON SHORT FATIGUE JACKET

そのファティーグジャケットを「真冬の寒さ」にも耐えうるよう「極厚」のメルトン生地を使いANDERSが再構築しました。繰り返し再考して作り上げたワイドでショートな抜群なシルエットに仕上がっております。

SPEC(機能性)の紹介

 手ぶらで行動したい

カバンを持たずに手ぶらで行動することを想定し、胸ポケットはスマートフォンやタバコなど余裕で入れられるよう大きめにデザインされております。また厚手の生地により重みで型崩れすることなくお使いいただけます。

従来ファティーグジャケットにある下部のフラップポケットを排し、サイドポケットに変更することで極端なミリタリーテイストを抑えめに、手も入れやすくなっています。

左胸内側にもポケットも設置しており、財布やチケットなどセキュリティが気になるモノも安心な仕様です。

 より動きやすい仕組み

動きやすさを考慮しサイドにはスリットが入ります。

表地のウール60%配合の極厚メルトンは絶妙は配合バランスで保温性を保ちつつ純ウールメルトンに比べ軽い仕上がりとなっております。また裏地にサテン地をつけることで中にニットなどの厚手のインナーを着る場合でも生地同士の摩擦を気にせずスムーズな着用ができます。

スタッフによる着用画像

商品を購入する >

CART

TOTAL
¥0
 CART
×